精米について

精米について

玄米を白米にする精米工程は、
お米の美味しさを左右する大変重要な工程です。

正確に管理された正しい精米を行うことで、お米の美味しさを最大限に引き出します。
弊社ではお米に負担をかけないよう、低温低圧二段階精米を採用しております。白度計を使用し、精米の白度を正確に管理することで、そのお米の一番良い状態で精米します。また、お客様の炊飯ラインに適した精米も行っております。そうすることで、実際に炊き上がったご飯がまさにベストな状態になります。

  • サタケ 研削精米機(1番精米機)

    サタケ 研削精米機(1番精米機)

  • サタケ ミルモア精米機(2番精米機)

    サタケ ミルモア精米機(2番精米機)

青色LEDを光源に採用した最新の白度計です。精米の白度はお米の美味しさを最大限引き出すために大変重要です。お米の白度を数値で正確に管理することで、お米のうまみ層を残した精米が可能になります。

  • ケツト C-600白度計

    ケツト C-600白度計

分搗き精米について

弊社では小ロットの分搗き精米も行っております。玄米のミネラル等の栄養価が注目されておりますが、玄米のままですと食べづらいという難点があります。そこで注目されているのが分搗き精米です。五分搗き、七分搗きなどお客様のご要望に合わせて調整できます。お店のメニューによって使い分けるのもお勧めです。
分搗き米を炊飯する場合は、通常よりも浸漬時間を長めにとり、水加減も若干大目で炊飯してください。

無洗米について

サタケ スーパージフライス(無洗米製造機)

サタケ スーパージフライス(無洗米製造機)

利便性だけでなく
美味しさを追求した無洗米です。

炊飯工程の省力化や、水道代の節減など、経済的なメリットも大きいですが、うまみ層を残した加工が可能なため、お米本来の美味しさが味わえます。
自動化された洗米により、お米の状態変化が均一になるため、季節の変動を受けにくく、また炊飯担当者の変更があっても常に安定した炊き上がりになります。

精米のながれ

精米ラインは最新の選別機器を多段階に設置し異物の混入を防止します。全昇降機にエレベータークリーナーを導入し、残留米を排出することでコンタミも防止しております。

お米の美味しさを最大限引き出せるように、精米工程にもこだわっております。お米に負担をかけずに精米するため、低温低圧二段階精米を行っております。精米時の穀温の上昇を抑え適正な白度のお米に仕上げます。

Step1. 異物や砕粒を除去

玄米に混入している、異物や砕粒を除去します。
異物を徹底して除去するため、撰穀機を2機連座で設置しております。

  • トーヨー 撰穀機(選別機)

    トーヨー 撰穀機(選別機)

Step2. 低温低圧二段階精米

お米の美味しさを最大限引き出すため、精米工程にもこだわっております。お米に負担をかけずに精米するため、低温低圧二段階精米を行っております。精米時の穀温の上昇を抑え、適正な白度のお米に仕上げます。

  • サタケ 研削精米機(1番精米機)

    サタケ 研削精米機
    (1番精米機)

  • サタケ ミルモア精米機(2番精米機)

    サタケ ミルモア精米機
    (2番精米機)

Step3. 光沢のあるお米に仕上げ

精米後のお米の異物や砕粒を除去し、お米の粒を揃えます。また、肌糠を除去し光沢のあるお米に仕上げます。

  • ロータリーシフター

    ロータリーシフター

Step4. 不良粒や異物を除去(1)

高性能フルカラーCCDカメラと近赤外カメラのデジタル画像処理により、着色米、ヤケ米、シラタなどの不良粒や異物を確実に除去します。

  • サタケ ピカ選GRAND(光選別機)

    サタケ ピカ選GRAND(光選別機)

Step5. 不良粒や異物を除去(2)

高性能CCDカメラと近赤外カメラのデジタル画像処理により、着色米、ヤケ米シラタなどの不良粒や異物を確実に除去します。

  • サタケ マジックソーター(光選別機)

    サタケ マジックソーター(光選別機)

Step6. 不良粒や異物を除去(3)

お米がパッケージングされる直前に、クリーンセパレーターを設置しております。最終段階でも異物の混入を防ぎます。

  • 精研工業 クリーンセパレーター

    精研工業 クリーンセパレーター

Step7. パッケージング

電子計りで正確に計量されます。全自動で包装されるため衛生的です。

  • サタケ パクセル(オートパッカー)

    サタケ パクセル(オートパッカー)